So-net無料ブログ作成
検索選択

史上最悪な花粉戦争 [医療]

 昨日の宇都宮は晴れで強風。敵のスギ花粉は7000個/cm*2を引っさげて、絨毯爆弾攻撃。抗ヒスタミン剤の「アレジオン」で防御していた我が軍の僅かな砦が一挙に陥落!そして肥満細胞の連続暴発によりヒスタミンがリリース。目が充血し、瞼が腫れあがり、鼻水、鼻詰まり、クシャミで爆死寸前。点眼薬3種、点鼻薬2種で必死に防戦するも、焼け石に水。ここで抗ヒスタミン剤を「アレロック」に変更。15分後・・・鼻詰まりから開放され、しばしの休戦。

 なので夜は某大病院のS先生と3度目の練習。私は軽いベンチとアブローラ。S先生はDLをメインにSQ、BPのフォームチェック。かなりいけそうな感じで、とりあえず年末の栃木ベンチを目指す方向になりそうです。

 一夜明けて・・・スギ花粉の更なる攻撃を受け、プロ伊藤戦死。享年○3才。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。